読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃもり分室900強

気がついたときだけ何か。

メイクンブレイク・エクストリーム(Make'N' Break Extreme)

プレイ人数:2-4人(いくらでも調節可) プレイ時間:30分

テトリスのブロックのような、様々な形のブロックを積み上げて、カードの指示通りの図形を時間内に沢山作るゲーム。
制限時間は、手番のはじめにサイコロを振って決定。タイマーをセットして山札からカードを一枚ずつめくり、その絵の通りにブロックを積み上げて他のプレイヤーに審査してもらいます。
元のゲーム、メイクンブレイクはカラフルな直方体を積んでいくゲームでしたが、エクストリームの名にふさわしく本作はブロックの形が複雑で、中には相当難易度の高い積み方まで指示されます。
とはいえルールも簡単で、初心者や小さい子供でもとっても楽しめるゲームですよね。


結局、現役の数学の先生Yさんの登場によって約1時間後に片付けられました。
プレイする前に収納された状態の写真を撮っておくことをお勧めしますw

で、こっちが今年のゲームマーケットにHammerworks/Okazu Brandから出した「メイクンブレイクダイス」。
パッケージもカードも、インスパイア元ゲームに似せたので色が濃くてトナーが減る減る。
肝心のゲーム内容は……ご覧の通りです。ふふ。