読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃもり分室900強

気がついたときだけ何か。

バレンタイン企画(2)・リアルカタンクッキー

バレンタインにかこつけて手間のかかるネタをしてみたい。
ということで今年のバレンタインとしてこちらを作りました!

リアルカタンクッキー!


海外だとお菓子でカタン作りましょう大会みたいなのが存在するようで、いくつか画像で見たこともあったのでそんなに目新しいことではありませんが、しかし一度くらいは作ってみたいw


何に活用できるか分かりませんが、作る過程は以下からご覧ください。


・クッキーの抜き型を作る

今回はアルミ缶を1.5cm幅くらいに切って、ペンチで曲げて六角形を作りました。
ホームセンターでアルミ板を作って曲げて作る方法もあるのですが、今回は形がそんなに複雑でもないのでこちらで(アルミ缶のアルミは薄いので、曲げ加工でよく折れてしまう感じがします)。あとは、100円均一のクッキー型を根性でペンチで曲げてオリジナルの抜き型を作ってプレゼントしていただいたことがあります、これもいいアイディアですよね。

端は耐水性の接着剤でとめますが、食べるものに触れるものなので、上の方だけをほんのちょっとだけとめます。
作業は必ず軍手をして手を切らないように気をつけてください。


・ひたすらクッキーを作る
作った抜き型でひたすら抜きまくって…


180℃のオーブンで15分位焼いて冷まして…


アイシング(卵白と粉砂糖を練ったもの)に食用色素をどんどん入れて塗りまくって…


下地を塗ったら乾くまで一休みもして…


更に色をつけたアイシングで細かい絵を描いて。朝からの作業もこの時既に夕食どき。
(今回アイシングが緩すぎてだれたものの、やり直す気力はもうなかった)


全部が乾いたら完成です!


うわー、もうやりたくないー。つかれたー。
食用色素の黒色は原料がイカスミだったから、よくよく匂うと「鉄」のタイルのクッキーは磯の香りがするよw


*追記*
この後ふたりで美味しく頂きました。イカ臭くなかったよ!