読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃもり分室900強

気がついたときだけ何か。

ヘクスなものを量産するには

うまそうなクッキーサンドをもらったけど……

なんで六角形なんだろう?

ということで前回長門さんが量産していたヘクスクッキーの作り方をご紹介します。


六角形のものを量産するには、蜂の巣のように隙間なく六角形を並べたものを切ろうとすると、角にぶつかるたびにカッターの角度を変えなければなりません。
しかし、↓このように並べればゴミは沢山出てしまいますが、直線に切っていくだけで六角形を量産できるわけです。

(この方法は18TKを量産したうっかり本舗のJさんから聞きました)

ということで、例えば石粉粘土でクッキーのような見た目のものを量産しようと思ったら。
1.石粉粘土(ファンドなど)にアクリル絵の具などを練り込んで着色し、よく練る。


2.型紙を印刷したものをクリアファイルに入れ、粘土をその上で薄く延ばす。


3.粘土で隠れていない部分の型紙に添って、直線に結んで切っていきます。曲がらないように。。

これで六角形が量産できるわけです。
今回乗せた型紙は、長門さんのヘクスクッキーに使った、一番長い対角線が1cm(=1辺が5mm)の六角形のものです。


クッキーなどのミニチュアを粘土で作る時は、歯ブラシでとんとん叩くと表面がそれっぽくなりますよー。